本文へ

各地のトールペイント情報
芳賀敞子と生徒の作品展
~ナチュールマーレンの世界~

各地のトールペイント

トールペイント展示会のご案内です🎵

芳賀敞子と生徒の作品展
~ナチュールマーレンの世界~

《芳賀敞子プロフィール》
1985年よりアッセンデルフトを習得し、その後、世界各国のトールペインティングを学ぶ。
和にも洋にも合う色彩をベースに繊細なタッチで描く独自の技法で人気を集める
現在、東京、名古屋での講師活動にも力を入れている。

「ナチュールマーレン」は15世紀にヨーロッパでトール(フランス語でブリキの意)に描いたことから始まったクラフトのひとつです。現在は、家具や陶器など生活を彩るアートとして多くの人に愛されています。

※アッセンデルフトとは

オランダの首都アムステルダムから15キロほど北に位置するザーン地方の小さな町の名前に由来するペインティング。
白木の家具に装飾を施したのが始まりで、冬の間の農民たちの副収入として家具だけではなく生活雑貨に絵付けしたのがアッセンデルフトペインティングの始まり。

日時

2024年3月1(金)~3月3日(日)

11:00 – 18:00 最終日は16:00まで

アクセス


_footer(); ?>